作品紹介

パスケースのご紹介

こんにちは!

体重とお酒の量が二次曲線のテツヤです。

1年半前に結婚してから10kg増えてます。。。

嫁にすすめられた、酢キャベツダイエットを実践していますが、ただキャベツ分食べる量がふえただけのような気がしています。

現在68kg。。。

経過報告をしていきたいと思います。。。。

最近は、小物ばかりを作っています。

その中でパスケースを作りました!

小物としてパスケースは、機能性だけでなく、バッグなどに取り付けた際に、アクセサリーのようになるので、かわいくなるような物を作っておきたかったのです。

作成するに当たって、パスケースを使用する人はパスケースに何を求めるのかを考えてみました。

まずは、カードが入ることですよね☆

よく使うのは、定期などの公共交通機関でのICカード、電磁マネーでしょうか。

あとは、人によって会社の入出カード、自宅の鍵をカードにしている人もいらっしゃるかと思います。

少し考えただけでも、これだけの候補があがってしまうので、カードが1枚入るだけでは足りないかと思いました。

ですが、カードケースの面積的には、表裏で2枚が限界です。

たくさん入れても、読み込めないのでは意味が無いですからね☆

表裏で1枚ずつ入れることが出来るようなデザインにしたいと思います。

こっちが裏のつもり作ってますw

裏表でしっかり2枚です☆

カードを入れてみました♪

手に持ったサイズ感です☆

取り出しやすいように、指をかける部分があります。

厚みも6mmありますが、しっかりしているのにごつさを感じないサイズ感だと思います。

裏面の様子です。

カードを2枚収納するという事で考えたのが、両方のカードを頻繁に取り出すことはあるのか?ということです。

片方のカードはカードキーの場合、ほとんど取り出さないのでは?と思い、カードケースの裏面は少し取り出しづらく、ストラップで蓋をするような構造になっています。

表面のカードは定期の継続やチャージなどで、よく取り出す方を収納していただければと思います。

もう1点機能として、真ん中にフリースペースを設けてあります。

ちょっとした、メモなどの紙をしまってもいいですし、磁気を遮断するカードを入れてもいいと思います。

フリースペースもストラップでふたが出来る構造になっていますので、落ちにくくなっています。

これは、時刻表を持ち歩きたいというお声をいただくことがあり、設けました。

確かに、電車の時刻表などは、スマートフォンですぐに調べられますが、バスの時刻表は検索しにくいことがあったりします。

インターネットには記載されていない時刻表は、コピーなどを持ち歩くのが便利ですよね☆

全員の人がスマートフォンを持っているわけではないですし、自由に使えるフリースペースはあった方が良いと思います。

みなさまのお声は、ありがたいです!

出来る限り反映していきたいと思っています。

色も多色、使用しています。

真ん中のフリースペース以外は自由にカスタムしていただき、オリジナルなパスケースを作成いたします。

多色を使うのはは初めてですが、かわいいですよね♪

こちらの革は[affi id=2]さんの革を使用しています。

今後も提案していきたいと思っています。

よろしくお願いします♪

テツヤ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です